5万以下で行ける東南アジア旅行は急成長中のベトナムで決まり!!

人気急上昇中のベトナムを低コストで満喫するためのガイドブック

誘惑満載~見たら絶対行きたくなるベトナム旅行記

father-and-daughters-in-hanoi-stree.jpg次の長いお休みには、どこか海外へ旅行に行きたい。もし行くなら、アジアの国々の中でも学生の頃から気になっていたベトナムに行ってみたいと思っている人はいませんか。

ベトナムには、首都ハノイ、古都ホイアンの町並み、ハロン湾など、日本人観光客が毎年訪れている人気の観光地がたくさんあります。数日の旅行期間を上手にやりくりして、できるだけ多くの場所を体験したいものです。初めての海外旅行の人や、ベトナムに行くのは今回が初めてという人も多いでしょう。

そんな時に便利なのが、ベトナムを観光した人が写真付きでつづっている旅行記です。インターネット上にはベトナムの旅行記がたくさん掲載されています。実際に行った観光地や宿泊したホテルの景観はもちろんのこと、食事のメニューの写真など、ガイドブックには書かれていない現地のリアルタイムの情報が手に取るように分かります。

オススメの観光地などを参考にして、自分が行きたい場所や食べてみたいものなどをあらかじめリサーチしておくといいでしょう。旅行記には、持っていってよかったものや、あまり役に立たなかったものなどを書いている人もいます。一つ一つを検索して調べるよりも、旅行記を読むことでまとめて情報を得ることができるので便利です。

 

プランから旅は始まる~低予算ベトナムの歩き方

2016年の1番人気の海外観光地はベトナムです。その理由として挙げられるのは、世界幸福度ランキングで2位であることや東南アジアの透き通った海でしょう。

さらに日本からベトナムへは飛行機で6時間で行けて、航空費も安いです。

ANAやJALのような国内の大手航空会社だけでなく、海外に本社があるエアアジアやピーチのような格安航空会社を利用することで、さらに低予算でベトナム旅行のプランを組めます。とくに人気がある日本出発の格安ツアーは、北部のハノイと南部のホーチミン周遊コースとオプションがセットになったフリープランです。プランによっては国内旅行よりも低い価格設定がされている可能性があります。

4日間で1人あたり2万円のコースがあるので、3万円が予算ならばお釣りがきます。観光に向いている季節や時期は、11月から2月です。この期間は日本の初秋ほどの気温で湿度も低いため、過ごしやすいでしょう。リゾート地として有名なベトナム中部にあるダナンを満喫したいなら、5月から8月がベストシーズンでしょう。

ベトナムは南北に広がっているため、場所によって気温や湿度が変わります。季節によって違う楽しみができるのは、大変すばらしいことです。

 

5万以下で出発だ!ベトナム旅行~プランやツアー代理店のアレコレ

海外旅行といってもアジアやアフリカ、ヨーロッパなどたくさんあり素敵な所はいろいろとあるのですが、ベトナムは料理がおいしいです。そしてベトナムならではの独特な麺類やデザートやお菓子などもあって旅行をしているという気持ちにしてくれます。

またベトナムでは国内ビールの種類も豊富ですし、なんといっても物価が安いのがとても魅力的です。なので仮に高級レストランでビールを頂いても小瓶で1本100円ほどで飲めますし、普通のレストランでは50円程度で飲むことが出来るのです。

物価が安いということはお安く旅行ができますし、その分お土産をたくさん買うことが出来ます。ベトナムへお安く旅行をするにはやはり個人で行くよりは旅行代理店からツアーで申し込んだ方がお得です。5万円以下の予算でめいいっぱい旅行を楽しむことが出来ます。

もちろん5万円以下といってもホテル代、飛行機代込みですし、また有名なメコン川の観光や小舟でジャングルクルーズをするなどベトナムならではの楽しみ方を体験することが出来ます。

海外ということでベトナムをよくわからないかたでも旅行代理店のかたが楽しめるプランを用意してくれているので安心して行くことが出来ます。